iPhone修理をさせていただいておりますが意外と皆さんの設定で「画面を手前に傾けてスリープ解除」になっていることが多い気がします。

これは電源ボタン、ホームボタンを押さずとも画面が点灯し時間やお知らせを確認出来る便利な機能ですがそれと引き換えにポケットやバックの中に入れていて

知らないうちに画面が点灯しては消えてを繰り返してバッテリーに負担をかけております。

これが毎日続くと1年で大きな差が出てまいります。時間の確認が必要な時にホームボタンを押すだけなので是非ともこの機能をOFFにしてみてはいかがでしょうか!

設定方法は「設定アプリ」から「画面表示と明るさ」に進んでいただき「手前に傾けてスリープ解除」をOFFにするだけです。

ぜひご自分のiPhoneの設定がONになっていないかを確認されてみてはいかがでしょうか?